綺麗な肌は無駄毛の処理から!肌を労わる脱毛を学ぼう!

無駄毛による肌への悪影響と脱毛の注意点について

体毛は体の弱い部分を保護する他、保温性を向上させる効果があります。その一方、現代人は常に衣類を着用して肌が露出しない状態になっていることから、体毛の多くは生える必要性が無い無駄毛として扱われています。また、体毛は皮脂や汗などの汚れが絡みついて不潔になりやすいため、伸ばしたまま放置すると汚れや悪臭の原因になります。汚れを放置すると肌の痒みや炎症などの疾患に見舞われるケースもあるため、無駄毛を取り除いてつるつるの肌にすることが不具合を避ける工夫です。

その一方で脱毛は肌に強い刺激が生じることから、痛みや毛穴の腫れに見舞われることがあります。また、毛穴に皮脂などの汚れが入り込むと周囲が黒ずんでしまい、却って汚い肌に見えてしまうので脱毛前は丁寧に汚れを取り除くことが大切です。

滑らかな手触りの肌に仕上げるための工夫

脱毛は無駄毛を人為的に取り除く処置を指しますが、雑に抜き取ると毛穴が引っ張られて腫れてしまい、発疹のように赤く腫れてしまいます。毛穴が膨れ上がって凹凸が生じてしまい、鳥肌が立ったような状態になって見栄えが悪くなるのが大きな問題です。そのため、肌への刺激を避けて脱毛を行うのが綺麗に仕上げるための条件ですが、素人作業では難しいのでエステサロンなどの専門施設を利用するのが賢明な対処法になります。

エステサロンでは利用客の肌質に合わせた方法で脱毛を行うので腫れの心配が無いのが大きな利点です。また、脱毛後のスキンケアも適切に行うので、ダメージが無い滑らかな仕上がりの肌にすることが出来ます。その一方で同じ処理でも技術力や使用する薬剤で効果が違うことから、エステサロンを利用する際は事前に説明をよく聞いたうえで判断する必要があります。

VIOの脱毛とは陰部~お尻周りの余分な毛を脱毛する事です。脱毛する事により月経の時の不快感を軽減出来るので衛生的にも良いとされています。また、見た目もスッキリと清潔な印象になります。